エターナルファミリー / ETERNAL FAMILY ロゴ
しつけの投稿受付始まりました。"
エターナルファミリー / ETERNAL FAMILY プレゼントキャンペーン
エターナルファミリー / ETERNAL FAMILY 新着ニュース

ペット医療情報交換サイト

小さな怪我から大きな病気まで様々なご経験を教えて下さい。また現在お困りの事も教えて下さい。
WRITE YOUR STORY
エターナルファミリーはペットとの出会いからお別れ
そしてその後の時間まで…
多くのペット達とその飼い主様が幸せに過ごしていけるようにとの想いを込めて立ち上げしました。
  1. ペットを迎え入れる前に、環境やかかる費用について事前に確認しましょう。具体的には生涯費用として200万円以上は必要となります。
  2. ペットのかかりやすい病気、特徴、習慣、世話の方法などはしっかりと確認しましょう。犬種によりなりやすい病気等が異なります。
  3. ペットにも人同様それぞれ固有の性格があります。躾を飼い主が頑張ってみても思い通りにいかない事も多々あります。ペットが原因で近隣とトラブルになったり飼い主の心を痛めてしまう時もあります。自分の思い通りにはいきません。その際に自分も含めて守ってもらえる環境が必要です。
  4. 仔犬の時は可愛い可愛いと沢山の時間を割くのを老犬になり最期を迎える時まで同様にして下さい。
  5. ペットは大切な家族の一員です。生涯全ての責任を持てるかをじっくり考えましょう。買うのは一瞬、飼うのは一生です。覚悟をして家族に迎えいれて下さい。

ETERNAL FAMILY 新着情報

新着情報
記事検索
ユーザー登録
新しい投稿 NEW!!
膀胱結石(0) 犬の高脂血症について(0) 膜のような便(1) 腫瘍は小さくできない?(1) 吠えグセについて(1) 教えてください!高齢犬・脂肪腫・後ろ足マヒ(0) おてんば娘に困っています(2) 本当にごめんね。(1) 絶食してから2ヶ月頑張ってくれました(1) 涙はまだ早い(1)
記事投稿
画像:
ログインすると投稿できます
病名が分かっていればお選びください
画像:
ログインすると投稿できます

OES、犬の鼻の癌、最後の治療

動物の種類:大型犬
ペットの名称:オールドイングリッシュシープドッグ
性別:女の子
鼻腔内腫瘍
余命宣告:6ヶ月
実際の余命:4ヶ月
友永真也
ワンコの健康診断で、偶然鼻の癌を早期発見しました。 早期だったので、治療すれば治る可能性が高いと促され放射線治療をしました。 治療後は放射線が脳に当たり約2ヶ月で意識混濁し始め、歩く事さえ出来なくなりました。 おしっこをするのも自力では出来ずに膀胱を手で圧迫して、排尿を促していました。 床ずれが起きないように3時間に一回は寝ている方向も変えました。 寝たきりの生活が約1ヶ月続き、最期の時は息をするのも苦しそうにゆっくりと息絶えました。 鼻の腫瘍は悪性の確率が高く、なってしまうとほとんどの確率で亡くなってしまうので、出来れば何もしなかった方が良かったなと今は思っています。 しなかったらしなかったで、あの時放射線をしていたらという無限ループに陥ってしまうのですが… 次同じ事が起きた場合は何もしない選択をします。 最期寝たきりになって1ヶ月向き合う事が出来たので、心の準備をさせてくれたワンコには感謝しています。 皆さんも自分のわんこと過ごす時間はかけがえの無い物で、限られた物ですのでどうか大切にしてください。
ログインするとコメントできます
1 2 3 4 5 6 7